2012年以降、メンバーの知識を深め、不動産管理の実務に活かす為、住まいのトラブル無料相談窓口、アリネットを運営してきました。

このページでは、これまでの相談を基に、忙しかったり、不注意で起きてしまった退去時の原状回復やその精算トラブルの内容とその対策や注意点をまとめています。

なお、住まいのトラブル相談で必要な用語はこちらのページにまとめています。部屋探しに必要な用語だけでなく、売買や賃貸の契約時に必要な用語もまとめています。

1.具体的な住宅ローン対策とは?

1-1.

1-2.

1-3.

1-4.

1-5.

1-6.

2.状況別返済対策診断

1-1.

1-2.

1-3.

1-4.

1-5.

1-6.

3.困った時にやってほしくない事

1-1.

1-2.

1-3.

1-4.

1-5.

1-6.

4.住宅ローン等債務整理に役立つネタ

5.実際に債務整理が出来た事例

お母さまが入院し、家族全員が困っている中で住宅ローンの返済が滞ってしまい、一年経たずに競売の開始まで進んでしまったケースです。時間が無かったものの、ご相談から二ヶ月、二人三脚で決済まで行い、現在も実家に住み続ける事が出来ました。

(2021年・春/A様/九州地方)

住宅ローンの返済を3年近く一人で悩まれ、自己破産を考えていた方でした。競売の申し立てがあり、色々な所から連絡が来て、慌てていらっしゃいました。その後、オーナーチェンジを条件に二人三脚で売却活動を行い、ローン返済後もご自宅に住み続ける事が出来ました。

(2018年・春/C様/関東地方)

6.住宅ローン整理の無料相談はこちら

一人でずっと悩んできた方が無料相談を経て、整理に向けた対策をイメージできたことでほっとしたお顔や雰囲気になる瞬間に出る

「よく分かりました。ありがとうございます。」の一言のため、みんなで今まで頑張っています。

*頂きました内容を確認し、24時間以内に返信致します。

電話でのご相談は、毎日9時から23時まで

☎ 03-6809-1804

✉ info@livingin.co.jp

*緊急時以外、不要な売り込み等で電話連絡する事はありません

© Copyright - 住まいのトラブル無料相談窓口、アリネット
株式会社リビングイン
宅地建物取引業 東京都知事(2)第96307号
賃貸住宅管理業 国土交通大臣(1)第5059号
不動産投資顧問業 国土交通大臣 一般 第1309号