2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #34140 返信
    アバターShinoda
    ゲスト

    ご担当者さま、

    現在住んでいるマンションの売却を検討しています。その際に、自分のマンションが事故物件だとはじめて知りました。調べてみると購入時から既に訳ありなマンションだったようなのですが、これって、告知義務違反になりませんか?

    他の部屋で起きた事とは言え、購入者にはキチンと伝えるのが義務だと思うのですが。これから取れる法的行為などもしありましたら、教えて頂けると助かります。

    #34765 返信
    atlivingatliving
    キーマスター

    篠田さん、

    お世話になっております。こちらの質問ですが「他の部屋」で事故が起きたということですね。

    過去の判例を調べてみました。今回の場合は以下のようなケースが参考になると思います。
    貸室以外の場所で行われた賃借人の自殺事故は賃貸人に対する不法行為を構成するものではないとした事例があります。

    また、本文の2-2の所に書いた通り、【物件内で過去に自殺者が出たなどの『心理的瑕疵』のケースでは、基本的には『その部屋、または隣室で事件や事故が起こったとき』に告知義務が発生します。
    なお、実際の裁判例では『集合住宅で隣室より遠い部屋で発生した事件や事故は告知義務がない』と判断されたものが多数です。

    その為、今回のような場合に、たとえ説明が無かったとしても心理的瑕疵(事故物件であること)を認めさせ、告知義務違反の主張は難しいのかもしれません。
    購入する前に、自分が申し込む物件が事故物件なのかどうかは自身で確かめるか、紹介してくれた不動産会社の担当者にキチンと確認する必要がありそうです。

    以上です。参考になれば、幸いです。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: 事故物件の告知義務違反
あなたの情報: