【麻布十番納涼祭りに行ってみた】おすすめ屋台や混雑を避け楽しむ方法(その3)

前回の続きで、麻布十番とは直接関係なさそうだけど、麻布十番納涼まつりと一緒にやってるせっかくだから食べてみたい全国の珍味屋台、おらがくに自慢まとめです。

ちなみに、これまでの麻布十番納涼まつりの特集について

>>麻布十番納涼まつりとは?

>>麻布十番の人気店の出店は?

>>お祭りへのアクセス方法と浴衣・写真撮影

3-2.おらがくに自慢屋台で、珍味を味わう

麻布十番納涼まつりの名物の一つが、『おらがくに自慢』という全国各地の珍味が味わえる屋台です。

普段、東京では口にすることができない珍しい一品や、初めて目にする絶品と巡り会うことができます。

2018年のおらがくに自慢では、北は北海道から、南は宮崎県まで各地の特産品や珍味が屋台を出店しました。

お祭りの全ての通りに満遍なく出店しているので、おらがくに自慢の屋台を探しながら、歩いて行くのもとても楽しいです。

それでは、2018年のおらがくに自慢屋台をピックアップします。

3-2-1.信州上田特大あゆ塩焼き(長野県)

串に刺さったあゆを丸ごとガブリ!お祭りでしかなかなか出来ませんよね。

さらに、信州上田のあゆは本当に大きい…都心のスーパーでは見たことないサイズです。唐揚げも、珍しい甘めの味付けが美味しいですよ。

3-2-2.飛騨牛串焼き(岐阜県)

ブランド牛、飛騨牛の串焼きを都心の真ん中で食べ歩きなんて、とっても贅沢なことができるのも、麻布十番納涼まつりならではです。

新鮮かつ厚いお肉の出来たてが、なんと500円で食べられます!

3-2-3.いわき名産うに貝焼き(福島県)

麻布十番納涼まつりのおらがくに自慢では、海鮮系の屋台が多いのも特徴です。

中でも、例年大人気なのが、『うに貝焼き』。

えっ!こんなのあるんだって感じの見た目でした。

貝殻の上にこんもりと溢れそうなくらいうにが盛られ、鉄板でじっくり焼かれます。味はもちろん、目でも楽しませてくれる一品です。

3-2-4.角煮まん(長崎県)

異国情緒溢れる、長崎からは角煮まんが登場しました。

その場で蒸した、ふかふか&ジューシーな確認まんは絶品です。

3-3.インスタ映え必須のお酒を堪能する

3-3-1.見た目も口当たりも美しい、MANHATTAN MARGARITA(マンハッタン マルガリータ)

世界屈指のビーチリゾートを抱えるマンハッタンの人々に愛されるお酒が、『MANHATTAN MARGARITA(マンハッタン マルガリータ)』です。

2015年に日本に上陸したばかりのお酒で、都内でもマンハッタン マルガリータを味わえるお店は数店舗しかありません。

テキーラと数種類ものフルーツをミックスして作られているので女性にも飲みやすく、何より見た目がオシャレ。麻布十番納涼まつりには毎年出店しており、名物屋台の一つとなっています。

3-3-3.こげめが食欲をそそる、京菓子處、湖月

麻布十番に店舗を構える京菓子處『湖月』。

お祭りの屋台では、その場でじっくり焼かれたお団子に、秘伝のタレがたっぷりかかったみたらし団子を堪能することができます。

キラキラ輝く黄金のタレはもちろん、焼き目もインスタ映えバッチリです。

3-3-3.見た目も味も欲張り!海産物専門おのざき

おらがくに自慢の1店舗でもある、海産物専門おのざきの『ホタテとうにの欲張り浜プレート』は、その名の通り、ホタテにうに、エビなどの海産物にブロッコリーやトマトなど見た目も栄養バランスも抜群のプレートとなっています。

見ているだけで美味しい、そんな一品です。

今回もサクッと読み切れるように、私たちなりにポイントを整理して記載しました。最後まで読んで頂き、本当にありがとうございます。
※なお、これまで聞かれることが多かった質問に関して、サイト移動を機に、もっと参考になるよう一部内容を修正・追記し、投稿しています。

Follow me!

関連する他の投稿はこちら

LINEでも無料相談をお受けしております。お気軽にご連絡ください。

無料の参考資料のダウンロードはこちら

相樂 喜一郎

この記事を書いた人

相樂 喜一郎

事例を基にトラブルの少ない取引を目指し、2011年以降130件以上の不動産取引を経験。現在はこれまでの経験を活かし、地域の金融機関と一緒に相続に伴う実家の再生や売却、住み替えに注力。不動産鑑定士補、宅地建物取引士、相続アドバイザー、住宅診断士。 >>その他詳しい実績はこちら

失敗談や口コミから分かった内見でメジャーで測って欲しいポイント4つ前のページ

引っ越し後、要らなくなった家財道具の破棄に悩みました・・・次のページ

関連記事

  1. 豆知識

    家賃12万円がライン?おとり物件って本当にあるの?(同業者インタビュー)

    六本木にある住まいのお悩み無料相談窓口、アリネットを運営してい…

  2. 豆知識

    入らない家具のムダな買い替えを防ぐ、内見時にアプリで採寸したい6カ所

    こんにちは、宅地建物取引士の大和田です。採寸とは長さを…

  3. 豆知識

    住まいのトラブルを効率的に解消する、管理会社や弁護士に相談する前に行う3つ

    1.質問(トラブルや問題)私の家の裏には、格安の古アパートがあ…

  4. 豆知識

    体験談を参考に、電気が通っていないお部屋を夜に内見する時の注意点3選

    こんにちは、不動産で明るい毎日を目指す六本木の不動産屋、(株)リビ…

  5. 豆知識

    はじめての一人暮らし、手数料や初期費用を抑えることばかりで部屋探しに失敗?

    スーモやアンケートのデータを参考に、いい部屋は条件緩和が少なく…

  6. 豆知識

    マンションの漏水修理に関し、オーナーを説得や賠償請求できないか?

    繁忙期の終わった4月と10月はトラブルの相談件数が一気に増えま…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

営業日時・連絡先

年中無休・9時から22時まで営業
電話番号
アドレス

運営者情報

運営者情報

2012年以降、600を超える解決事例や6,700件のアンケートを参考に、関わった方の住まいのいお悩みゼロを目指し、活動しています。充実した毎日を取り戻すため、一対一の担当制で最後まで一つひとつ、責任を持って対応しています。

詳しくはこちら


LINEでも相談をお受けしております。お気軽にご連絡ください。


カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31