2011年以降の住まいのお悩み解決実績やその統計グラフ

このページでは、相談者様の属性や相談内容を含め、これまでの相談や賃貸・売買の概要をグラフでまとめています。

実際の相談前に、必要な対策の中でお引っ越しやご自宅を売却されたケースなど、私たちがどのような事をやっているか分かると思います。

相楽_背景白

1.過去にあった住まいの相談まとめ

・相談件数の推移

過去の相談件数

スタート以降、順調に相談件数は増え、2021年には100件を超えました。
*2021年12月末までのデータをまとめました。

・年齢、性別別相談件数

年齢・性別で見た相談件数

40代、50代の方からのご相談多く、特に不動産を所有される傾向のある男性からの相談が多くありました。

・内容別相談件数

相談内容とその件数

ウイルスの影響による収入減で2020年、2021年で一気に住宅ローンの返済相談が増えました。
その他、離婚や空き家、騒音・隣人問題の相談が続いています。

・エリア別相談件数

相談を頂いた地域

地域の特性を踏まえた相談件数となりました。
東京だけでなく、広い地域から相談を受け、対応しています。

・過去3年間の相談後のご感想

過去3年間で相談して良かった?

2019年以降3年間の内、相談のあった133人の方の感想です。
80%以上の方が「相談して良かった」と回答してくれました。

2.住宅ローン破産による自宅の任意売却まとめ

・任意売却を行った件数

任意売却の実行件数

2022年6月末までのデータをまとめました。2020年、2021年は任意売却の相談件数が急増し、その内、35件の任意売却を実行しました。
2022年も上半期だけで15件行っており、過去のペースを上回っています。

>>住宅ローンに伴う具体的な事例はこちらのページにまとめておきました。

・任意売却に至った理由

任意売却に至った理由

ウイルスの影響を含め、約50%近い方が収入減により、ローンの返済が難しく、任意売却を行っています。
病気によって、働けなくなってしまった方なども自宅の任意売却を行っています。

・地域別任意売却の件数

地域別任意売却の件数

債権者との交渉力と個人投資家のリストをフル活用し、売却後も住み続けたい方向けに全国で任意売却を行っています。
2012年以降、北海道から大分県まで幅広く、対応しています。

・無料相談後の対応

無料相談後の対応

住宅ローンに関するご相談を頂いた200名の方の内、100名以上の方は無料相談のみで、金融機関など直接相談し、元の生活を取り戻せた可能性があります。
それ以外にも、金融機関と話、借り換えや条件変更のみでローン破産を回避できています。

・売却後、住み続ける事が出来た数

住み続ける事が出来た件数

私たちは、これまでの経験を活かし、個人投資家のリストを使い、売却後も住み続けるリースバックを得意としています。
リストを使った購入希望者への直接的な紹介について、詳しい説明はLINE公式よりご連絡ください。

・任意売却を行った年齢

性別や年齢別任意売却の分析

任意売却を行う理由にも起因しますが、ご自宅を買われる40代、50代の方を中心にご自宅の任意売却を行っています。

・任意売却に至ったご家族の人数

家族の人数

離婚により、要らなくなったご自宅の売却が最も多く、次に、収入減だけでなく、教育費による生活費が減り、ローン返済が厳しくなったご家庭が続いています。
家族の人数と任意売却を行った理由はあまり連動がありません。

・任意売却を行った方の職業

任意売却を行った職業

ウイルスのせいで収入が不安定になってしまったのか、会社員の方より、自営業や会社役員の方の任意売却が多くありました。
自営業の方が多く、病気になった際に就業不能保険に入っているかどうかで大きく分かれるようです。

・任意売却に至った際の滞納状況

任意売却時の滞納状況

滞納が6カ月以上続いている場合、ご自宅を任意売却する割合が高まっています。最悪、カードローンで長期に分割し、払っていく事も出来ます。
その辺り、詳細はLINE公式にご連絡頂ければ、ご説明いたします。

3.売買仲介実績まとめ

・売買仲介件数の推移

取引事例の推移

2022年6月末までのデータをまとめると、2019年にスルガ銀行の融資問題やウイルスの影響を受けつつ、2011年のスタート以来順調に売買取引件数を増やし、累計200件に迫る勢いです。
毎年30件前後をコンスタントに出来るよう、今後もメンバーと一緒に一件一件、丁寧に対応していきます。

>>2011年以降の具体的な解決事例はこちらのページにまとめておきました。

・ご相談から売却までの期間

相談から決済・引き渡しまでの期間

売買価格の最大化を目指している為、一般的な売却であっても半年程度かかるケースが多いようです。
例えば、90%以上のケースが6ヶ月以内に売買が成立しています。なお、任意売却や離婚の場合は債権者との事前の交渉に時間が掛かります。

・目的別売買の件数

目的別売買件数

アベノミクスの影響を受け、投資・収益物件の売買件数が多いものの、2020年以降は離婚・住宅ローン関連の売却が増えています。

>>離婚に伴う自宅の財産分与・売却に関する事例はこちらのページにまとめておきました。

・価格帯別売買件数

件数別売買価格

2020年以降、住宅ローンや離婚に伴うご自宅の売買件数を反映し、5,000万円以下の売買が3分の2以上となっています。

>>住み替えに伴う自宅や実家の売却事例はこちらのページにまとめておきました。

・査定価格との乖離

査定価格との乖離

査定価格と売買価格の差について、調べました。60%以上、私たちの査定価格以上で売買が成立していました。
査定価格より、売却希望価格を優先しているため、売買価格の方が査定価格以上になる事が多いようです。

4.賃貸仲介実績まとめ

・これまでの契約件数

賃貸成約件数

ウイルスの影響を減少傾向にありましたが、ご紹介やリピートのお客様により、2021年は件数が増えました。
*2021年12月末までのデータをまとめました。

・職業別契約件数

仕事別賃貸成約件数

会社員や自営業の方が大半を占めています。

・部屋探しの経験回数

引っ越し経験数

2回目の部屋探しの方が最も多く、次に、初めて又は3回目のお引越しの方が続いています。

・部屋探しを行った理由

お引っ越しの理由

東京都心という立地や会社員の方が多いため、都心の利便性や勤務地へのアクセスを気にされる方が大半です。

・賃貸契約時の年齢

引っ越しの際の年齢

六本木周辺で働いている方が多いため、20代、30代の方の一人暮らしが多かったです。

・価格帯別契約件数

家賃別価格帯

一人暮らしの方でも家賃は相対的に価格、特に15万円から20万円ぐらいの方が大半でした。

・業種別契約件数

職業別成約件数

金融関係やIT関係で仕事をしている方が多く、大手町や東京駅へのアクセスを考慮し、商社にお勤めの方もいました。

・治安や防犯を意識したか?

防犯は気にするのか?

特に一人暮らしの方等、防犯を意識し、モニター付きオートロック等の設備がある部屋を選ぶ傾向が強かったです。

・賃貸面積別契約件数

賃貸契約面積

一人暮らしの方が中心のため、20㎡、30㎡のお部屋を選ぶことが多くありました。

・間取り別契約件数

間取り別成約件数

キッチンの位置にもよりますが、間取りは1Rや1K、コンパクトな1LDKを選ぶ方が多くいました。

・アリネットの誠実保証を意識したか?

誠実保証を意識した

80%の方は誠実保証を意識し、選んでくれる方もいました。

・最寄り駅別契約件数

駅別成約件数の推移

大江戸線や日比谷線沿線の駅への引っ越しを希望される方が多くいました。

5.目的別取引事例一覧

取引事例の推移

2011年以降、これまでに行った取引事例を目的別に整理しました。

5-1.住宅ローンの整理に伴い売買

住宅ローンに伴う売却

  • 2012年、文京区にある区分マンションを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2013年、千葉市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2013年、八千代市にある戸建てを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2014年、伊勢崎市にある戸建てを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2015年、厚木市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2015年、松戸市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2015年、中郡大磯町にある区分マンションを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2016年、盛岡市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2016年、千代市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2016年、大和市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2016年、八王子市にある区分マンションを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2016年、和歌山市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2017年、さいたま市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2017年、つくば市にある戸建てを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2017年、富士市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2017年、横浜市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2017年、横浜市にある区分マンションを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2017年、江戸川区にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2017年、渋川市にある戸建てを家のローンが払えず、売却した事例
  • 2017年、川越市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2017年、板橋区にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2017年、富士市本町にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2018年、笠間市にある戸建てを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2018年、茅ケ崎にある区分マンションを病気で住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2018年、吉原市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2018年、近江八幡市にある戸建てを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2018年、郡山市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2018年、弘前市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2018年、三条市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2018年、清水市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2018年、西東京市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2018年、川崎市にある一棟マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2018年、福島県耶麻郡猪苗代町にある区分マンションを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2018年、別府市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2018年、北斗市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2019年、佐倉市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2019年、山陽小野田市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2019年、鹿児島市にある区分マンションを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2019年、盛岡市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2019年、大垣市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2019年、大和高田市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2019年、飯能市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2019年、名古屋市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2019年、鈴鹿市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2020年、伊勢市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2020年、高岡市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2020年、高松市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2020年、国分寺市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2020年、三島市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2020年、山梨市にある区分マンションを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2020年、水戸市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2020年、前橋市にある戸建てを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2020年、柏市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2020年、八戸市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2020年、富山市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2020年、富士見市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2020年、米子市にある戸建てを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2020年、目黒区にある区分マンションを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2020年、和歌山市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2020年、和光市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、江戸川区にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、高松市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、桜川市にある区分マンションを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、札幌市にある戸建てを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、四日市市にある区分マンションを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、渋川市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、所沢市にある戸建てを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、松本市にある区分マンションを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、沼津市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、大分県にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、大分市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、町田市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、津市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、日光市にある区分マンションを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、柏市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、富士市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、福岡市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、防府市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2021年、北区にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2022年、横浜市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2022年、横浜市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2022年、高松市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2022年、守山市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2022年、松本市にある区分マンションを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2022年、真岡市にある戸建てを離婚後、住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2022年、船橋市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2022年、足立区にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2022年、大津市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2022年、朝霞市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2022年、調布市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2022年、日立市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2022年、飯田市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2022年、姫路市にある区分マンションを住宅ローンが払えず、売却した事例
  • 2022年、福岡市にある戸建てを住宅ローンが払えず、売却した事例

5-2.離婚や財産分与に伴う売買

離婚や財産分与に伴う売買

5-3.住み替え他自宅の売買

住み替えに伴う売買の推移

  • 2011年、江東区にある区分マンションを住み替えのため、購入した事例
  • 2013年、足立区にある区分マンションを住み替えのため、購入した事例
  • 2014年、北区にある戸建てを住み替えのため、売却した事例
  • 2014年、新宿区にある区分マンションを住み替えのため、売却した事例
  • 2014年、豊島区にある戸建てを住み替えのため、売却した事例
  • 2018年、杉並区にある戸建てを住み替えのため、購入した事例
  • 2018年、大阪市にある区分マンションを住み替えのため、購入した事例
  • 2020年、渋谷区にある戸建てを住み替えのため、購入した事例
  • 2020年、北区にある戸建てを住み替えのため、売却した事例
  • 2020年、練馬区にある戸建てを住み替えのため、売却した事例
  • 2021年、江東区にある区分マンションを住み替えのため、売却した事例
  • 2021年、上田市にある戸建てを住み替えのため、売却した事例
  • 2021年、台東区にある区分マンションを住み替えのため、購入した事例
  • 2021年、練馬区にある区分マンションを住み替えのため、購入した事例
  • 2021年、世田谷区にある区分マンションを住み替えのため、売却した事例

5-4.相続等空き家の売買

  • 2012年、中野区にある戸建てを空き家のため、売却した事例
  • 2014年、豊島区にある戸建てを空き家のため、売却した事例
  • 2014年、渋谷区にある区分マンションを空き家のため、管理相談した事例
  • 2016年、港区にある戸建てを空き家のため、売却した事例
  • 2016年、世田谷区にある戸建てを空き家のため、売却した事例
  • 2017年、中野区にある戸建てを空き家のため、売却した事例
  • 2017年、西東京市にある戸建てを空き家のため、売却した事例
  • 2018年、西東京市にある戸建てを空き家のため、売却した事例
  • 2018年、会津若松市にある区分マンションを空き家のため、売却した事例
  • 2019年、板橋区にある戸建てを空き家のため、売却した事例
  • 2019年、中野区にある戸建てを空き家のため、売却した事例
  • 2019年、西東京市にある戸建てを空き家のため、売却した事例
  • 2020年、北区にある戸建てを空き家のため、売却した事例
  • 2021年、西東京市にある区分マンションを空き家のため、売却した事例
  • 2021年、文京区にある戸建てを空き家のため、売却した事例
  • 2022年、小田原市にある戸建てを空き家のため、売却した事例
  • 2022年、西東京市にある区分マンションを空き家のため、売却した事例
  • 2022年、渋谷区にある区分マンションを空き家のため、売却した事例

5-5.不動産投資に伴う売買

収益等投資物件の売買

  • 2012年、渋谷区にある一棟マンションを投資、再開発のため、購入した事例
  • 2012年、豊島区にあるアパートを投資、再開発のため、購入した事例
  • 2012年、北区にあるアパートを投資、再開発のため、購入した事例
  • 2013年、横浜市にある一棟マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2013年、渋谷区にある一棟マンションを投資、再開発のため、購入した事例
  • 2014年、板橋区にある一棟マンションを投資、再開発のため、購入した事例
  • 2014年、北区にあるアパートを再生が終わり、売却した事例
  • 2014年、北区にある一棟マンションを投資のため、購入した事例
  • 2015年、葛飾区にある一棟マンションを投資、再開発のため、購入した事例
  • 2015年、葛飾区にある一棟マンションを投資のため、購入した事例
  • 2015年、港区にある一棟マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2015年、港区にある区分マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2015年、中野区にある一棟マンションを投資、再開発のため、購入した事例
  • 2015年、中野区にある一棟マンションを投資のため、購入した事例
  • 2015年、目黒区にある戸建てを投資のため、購入した事例
  • 2015年、練馬区にある一棟マンションを投資のため、購入した事例
  • 2016年、港区にある区分マンションを投資、再開発のため、購入した事例
  • 2016年、荒川区にある戸建てを投資のため、購入した事例
  • 2016年、渋谷区にある区分マンションを投資、再開発のため、売却した事例
  • 2016年、渋谷区にある区分マンションを投資のため、購入した事例
  • 2016年、新宿区にある区分マンションを投資のため、購入した事例
  • 2016年、川崎市にある一棟マンションを投資のため、購入した事例
  • 2016年、板橋区にある一棟マンションを投資、再開発のため、購入した事例
  • 2016年、板橋区にある戸建てを投資、再開発のため、購入した事例
  • 2016年、豊島区にある一棟マンションを投資のため、購入した事例
  • 2017年、葛飾区にある区分マンションを投資のため、購入した事例
  • 2017年、江戸川区にある一棟マンションを投資のため、購入した事例
  • 2017年、川崎市にある区分マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2017年、台東区にある一棟マンションを投資のため、購入した事例
  • 2017年、鶴見区にある一棟マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2018年、江戸川区にある一棟マンションを投資のため、購入した事例
  • 2018年、台東区にある一棟マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2018年、中野区にある一棟マンションを投資、再開発のため、購入した事例
  • 2018年、中野区にある一棟マンションを再生が終わり、売却した事例
  • 2018年、鶴見区にある一棟マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2018年、練馬区にある一棟マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2019年、板橋区にある一棟マンションを投資の出口で購入した事例
  • 2019年、練馬区にある更地を投資のため、購入した事例
  • 2020年、港区にある区分マンションを投資のため、購入した事例
  • 2020年、荒川区にある一棟マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2020年、杉並区にある一棟マンションを投資、再開発のため、購入した事例
  • 2020年、世田谷区にある区分マンションを投資のため、売却した事例
  • 2020年、静岡市にある一棟マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2020年、鶴見市にある一棟マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2020年、目黒区にある区分マンションを投資のため、購入した事例
  • 2021年、市川市にある区分マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2021年、世田谷区にある区分マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2021年、世田谷区にある更地を投資のため、売却した事例
  • 2021年、品川区にある区分マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2021年、目黒区にある戸建てを投資の出口で売却した事例
  • 2022年、葛飾区にあるアパートを投資、再開発のため、売却した事例
  • 2022年、港区にある区分マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2022年、渋谷区にある区分マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2022年、川崎市にある一棟マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2022年、台東区にある一棟マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2022年、徳島市にある一棟マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2022年、品川区にある区分マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2022年、品川区にある区分マンションを投資の出口で売却した事例
  • 2022年、北区にある一棟マンションを投資の出口で売却した事例

5-6.建物管理体制の改善

管理受託件数の推移

  • 2012年、北区にあるアパートを投資、再開発のため、購入・管理受託した事例
  • 2012年、渋谷区にある一棟マンションを投資、再開発のため、購入・管理受託した事例
  • 2012年、豊島区にあるアパートを投資、再開発のため、購入・管理受託した事例
  • 2013年、渋谷区にある一棟マンションを投資、再開発のため、購入・管理受託した事例
  • 2014年、渋谷区にある区分マンションの入居者を退去させ、管理を行った事例
  • 2014年、世田谷区にある一棟マンションを投資のため、管理相談した事例
  • 2014年、北区にある一棟マンションを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2014年、板橋区にある一棟マンションを投資、再開発のため、購入・管理受託した事例
  • 2015年、練馬区にある一棟マンションを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2015年、葛飾区にある一棟マンションを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2015年、中野区にある一棟マンションを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2015年、目黒区にある戸建てを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2015年、葛飾区にある一棟マンションを投資、再開発のため、購入・管理受託した事例
  • 2015年、中野区にある一棟マンションを投資、再開発のため、購入・管理受託した事例
  • 2016年、渋谷区にある区分マンションを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2016年、豊島区にある一棟マンションを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2016年、川崎市にある一棟マンションを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2016年、新宿区にある区分マンションを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2016年、荒川区にある戸建てを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2016年、港区にある区分マンションを投資、再開発のため、購入・管理受託した事例
  • 2016年、板橋区にある戸建てを投資、再開発のため、購入・管理受託した事例
  • 2016年、板橋区にある一棟マンションを投資、再開発のため、購入・管理受託した事例
  • 2017年、江戸川区にある一棟マンションを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2017年、葛飾区にある区分マンションを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2017年、台東区にある一棟マンションを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2018年、江戸川区にある一棟マンションを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2018年、中野区にある一棟マンションを投資、再開発のため、購入・管理受託した事例
  • 2018年、新宿区にある一棟マンションを投資、再開発のため、管理相談した事例
  • 2019年、練馬区にある更地を投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2019年、板橋区にある一棟マンションを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2020年、港区にある区分マンションを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2020年、目黒区にある区分マンションを投資のため、購入・管理受託した事例
  • 2020年、大田区にあるアパートを投資のため、管理相談した事例
  • 2020年、杉並区にある一棟マンションを投資、再開発のため、購入・管理受託した事例
  • 2021年、新宿区にある一棟マンションを投資、相続のため、管理相談した事例
  • 2022年、国立市にあるアパートを投資、相続のため、管理相談した事例

6.googleの口コミとアクセスマップ

私たちにしかできない解決策を目指し、これまで大切なご相談はオンラインだけでなく、対面でのご相談も受けています。

事務所は都営大江戸線又は東京メトロ日比谷線『六本木』駅2番出口を出て、徒歩2分の所にございます。

>>ご来社に向けた詳細説明はこちらです。

大和田です!

住宅ローン, 離婚, 相続, 口コミ, 自宅の売却, 事例, 空き家の実家, メンバー, 解決事例, お客様の声, ご相談の流れ, これまでの取引実績, 運営者, はじめての取引, 任意売却, リースバック

LINEでも無料相談をお受けしております。お気軽にご連絡ください。

無料の参考資料のダウンロードはこちら

営業日時・連絡先

年中無休・9時から22時まで営業
電話番号
アドレス

運営者情報

運営者情報

2012年以降、400を超える解決事例や6,700件のアンケートを参考に、関わった方の住まいのいお悩みゼロを目指し、活動しています。充実した毎日を取り戻すため、一対一の担当制で最後まで一つひとつ、責任を持って対応しています。

詳しくはこちら

LINEでも相談をお受けしております。お気軽にご連絡ください。


カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31